給食コーナー

保育園の食育は、「食を営む力の基礎を培う」という重要な役目があります。そのために、次のことを目標にして毎日の給食を作り食べてもらっています。ご家庭での食育の参考にしてください。

食育の目標  ~給食を楽しく食べる子ども~
①おなかのすくリズムのもてる子ども   ②食べたいもの、好きなものが増える子ども③一緒に食べたい人がいる子ども   ④食事づくり、準備にかかわれる子ども
 ⑤食べ物を話題にする子ども


給食メニューの紹介
☆時折、給食メニューと一品のレシピを紹介します。喬木村の3園とも、共通したメニューです。園からの紹介だけでなく、園から配布された献立表を見て「このメニューのレシピを知りたい!」というご要望があれば、載せたいと思いますので、園までご連絡ください。

月日 献立 材料と作り方
12

21

 冬




  ~未満2歳児さんの盛り付け例~  
     
  メニュー
○かぼちゃのそぼろ煮
○白菜とりんごの昆布サラダ
○みそ汁
○フルーツ(バナナ)
◎かぼちゃのそぼろ煮(1人分)
かぼちゃ 50g
鶏ひき肉 15g
玉ねぎ 20g
凍り豆腐 3g
グリンピース 5g 
しょうゆ 4g
さとう 2g
酒 1g

1 凍り豆腐を水またはぬる
 ま湯で戻す。
2 かぼちゃはひと口大、玉
 ねぎは5ミリくらいの薄切
 り。もどした凍り豆腐は水
 をよくしぼり、2cm×
 1cmの角切りにする。
3 鍋に油を熱し、鶏ひき肉
 を炒め、色が変わったら
 かぼちゃと玉ねぎを入れ、
 少し炒める。次にひたひた
 の水を入れて煮る。
4 さとう、酒、しょうゆを
 入れてから、凍り豆腐を入
 れてやわらかくなるまで煮
 る。彩りにグリンピースを
 入れる。
12

22

クリスマス
メニュ|
作り方は載せてありません
3月6日
リクエストメニュ|
メニュー
かみなり汁
レバーのケチャップ和え
いそべ和え
年長さんのリクエストメニュー
メニューの中の「かみなり汁」は大人気です。
◎豆腐の水気を切り、くずしながらごま油で炒めた後、だし汁とねぎ、大根、にんじんなどの野菜を加えて煮、みそで味付します。
◎豆腐を熱っした油で炒めるとき、バリバリと雷のような大きな音がするので「かみなり汁」と言われます◎年長さんは給食室で、その音を聞かせてもらってから、大好きになりました。