ブログ一覧

◎11月11日 年少児が特養のおじいさんおばあさん方とリモートで交流しました。

 まだ対面で交流できないので、リモートで交流をしました。リモートを使っての交流は、年少さんにとっては初めてのことでしたが、とても大きな声で元気に、歌を歌ったりダンスを踊ったりして、おじいさんおばあさん方に楽しんでもらえました。

 「おてらのおしょうさん」などの手遊びは遊んでいる所を見てもらいましたが、行くことができれば一緒に遊ぶ予定でした。コロナの状況がおさまって、一緒に遊びたいですね。

2021年11月11日

◎10月20日 秋の自然にふれながら、お散歩に行ってきました

一気に季節がすすみ、涼しくなってきました。

今日は、たんぽぽクラブに7組の方が参加していただき、もも組さんと一緒に西の宮まで散歩に行きました。木の実を拾ったり色の変わったはっぱを見つけたり生き物を見つけたり…秋の自然の中で遊んできました。


 以上児さんは、みんなでとろりんこ公園まで遊びに行ってきました。たくさん歩いて疲れたかなぁ…と思って待っていると「いってきました!」「楽しかった~」という声がたくさん聞こえてきました。

2021年10月26日

◎10月18日 英語で遊びました

お楽しみに、小中学校で英語を教えている近藤先生とシャロン先生が来てくれました。
ハロウィンの紙芝居やじゃんけんゲームをしたり、英語の手遊びをして楽しみました。
 そのあと戸外に出ると早速「トリックオアトリート」と言って石をキャンディーに見立てた遊びが始まりました。

2021年10月26日

◎10月6日 秋のお散歩日和。秋の草花、秋の実り・・・いろいろな秋を五感で感じています。

 年少児もも組さんは、はじめてお友達と手をつないで出かけました。上手に手をつないで歩けるようになったね。手をつないで歩くと楽しいね。

 

 年中・長児が栗拾いをさせていただきました。急な斜面でしたが、慎重に歩きながら栗を探して拾っていました。ピカピカの栗は、給食先生に茹でてもらい、おやつに以上児みんなでいただきました。

 

 

2021年10月08日

◎10月5日 特養のおじいちゃんおばあちゃんと交流しました

おじいちゃんおばあちゃんと触れ合うことはできませんが、運動会で行ったリズムやかけっこ、リレーなど見ていただきました。 
とても嬉しそうに見てくださって、子どもたちも「応援してください」「応援ありがとうございました。」と大きな声で言って、とても張り切っていました。

2021年10月08日

◎10月2日 運動会が行われました。園児たちの挑む!競う!表現する!どれにも頑張る姿に感動をもらいました。

 天気にも恵まれ運動会を行うことができました。保護者の皆様には、様々な制限がある中また大変暑い中でしたが、ご理解とご協力をいただき、温かい声援を送っていただきましてありがとうございました。

 子どもたちの姿に、職員もみんな感動をいただきました。子どもたちのがんばる姿は素晴らしい‼子どもたちにもたくさんのありがとう伝えたいと思いました。

○感想から

年少児保護者:「どの子たちも一生懸命で我が子の様に応援してしまうくらい感動」「どの種目も張り切って生き生きした表情で取り組む姿に感動」

年中児保護者:「かけっこの走り方がとても力強くなっていたり、みんなで力を合わせてバルーンをしたりなど一つ一つにとても成長を感じる運動会に」

 年長児保護者:「毎日大きくなっているんだな ・あんなに堂々と走ったり踊ったりできるんだ ・知らないうちに竹馬があんなにできるようになってる… いろんな発見があって感動と驚きの連続」

「竹馬も自分なり自分の精一杯の高さで、竹馬からおりても最後まであきらめることなくやりきっている姿が見れて一生懸命練習したんだな~としみじみ感じ、感動」

 

○役員の方には早朝より運搬・準備・片付けをして頂き大変お世話になりました。

2021年10月08日

◎9月17日 9月の誕生会をしました 誕生日おめでとう‼

 8月の誕生日会にお休みしたお友達も一緒に6人のお友達のお祝いをしました。

今月担当のもも組さんから、手遊びや体操を見せてプレゼントしてくれました。
先生たちからは、『おおきなサツマイモ』の劇を見せてもらい、楽しい時間を過ごすことができました。

2021年09月29日

◎8月31日 プール納めをしました。

 お盆が過ぎてから涼しい日が多く、プール活動はあまりできませんでしたが、最後に何回か入ることができました。

 目標を持って取り組んできたので、一人一人が自信を持って取り組めるようになり、子どもたちの成長の姿に感激しました。

2021年09月07日

◎8月12日 南保育園のお友だちと楽しく交流しました。

 年長児は一緒にプール活動をしました。

「トイレはここだよ」「好きな食べ物は?」「うどんが好き‼」等会話をしたりする姿があり、プールでもお互いの泳ぎを見合ったり一緒に洗濯機をしたりして交流しました。
 年中児は先日ZOOMで見せ合ったおばけに実際になって、他学年を招待しました。

「なんかワクワクする」「一緒に花火やろう」など少しずつかかわることができました。 

 

だんだん馴染んできたころにはお別れの時間となってしまいました。

「今度は鬼ごっこもしたいなぁ…」「南保育園にも遊びに行きたいな」と名残惜しそうでした。

2021年09月07日

◎8月5日 年中さんが南保育園との「おばけ屋敷」交流に向けて、リモートで顔合わせをしました

 年中さんが、南保育園のお友だちとおばけ屋敷を一緒にやりたい、という願いをもってその準備してきました。12日には、南保育園の年中さん5名がやってきて、一緒に遊びます。その日に向けて、リモートでお互い顔合わせをし、相手の保育園の人数やどんな生き物を飼っているのかを聞き合いました。そしてどんなおばけを作ったのか紹介し合い、当日に向けての気持ちを高め合いました。

 1人ひとりのおばけが楽しくて、どんなおばけ屋敷が展開されるのか、一緒にに遊ぶ日が待ち遠しいです。

 

2021年08月06日

◎7月21日 年長さんによる夏の大行事「飯ごう炊さん」がありました

 登園してくると少し緊張した表情の年長さん。いよいよ始まるんだという気持ちが伝わってきました。すいか割り、飯ごうでご飯炊き、自分たちが育てた野菜を使ってのカレーづくり、そして夜は 手づくりの行燈に灯をともし、楽しく花火を・・・自分たちでやってきた達成感や満足感は最高だったでしょう。

2021年07月29日

7月9日 ◎年中さんが、特養のおじいさんおばあさん方とリモートで交流しました

 6月17日には年長さんが、リモートで特養のおじいさんおばあさん方と交流し、歌う歌に合わせて手拍子をしていただくなど大変盛り上がりました。

 続いてこの日は年中さんの交流です。歌を歌ったり、1人ひとり何になりたいのかを絵とお話で紹介したりしました。そうした子どもたちの発表を、おじいさんおばあさん方が、拍手をしたりいっしょに歌ったり、また手を振ったりして応えてくださいました。最後には、にらめっこの歌を歌ってお互いの変顔を見せ合い、とても楽しそう。スクリーンを通していることを感じさせない楽しい交流になりました。

2021年07月13日

◎7月7日 七夕祭りをしました。

七夕祭りをしました。地域の方に笹を分けていただいたおかげで、廊下にも遊戯室にもあちらこちらに笹が飾られて、保育園中が七夕の雰囲気につつまれていました。

また、特養や学遊館にも笹を飾っていただいたので、9日の日に一緒にお焚き上げをしたいと思います。

ブラックシアターで七夕のお話を聞きました。暗い中、浮かび上がる織姫や彦星に「めっちゃきれい・・・」と見入っていました。

2021年07月13日

◎7月2日 いよいよプールシーズン。自分たちでそうじをしたプールでプール開きをしました

7月になりました。年長さんがピカピカに掃除をしてくれて、いよいよプール開きです。この日を何日も前からとても楽しみにしていました。

雨が降ってしまいプールに入ることはできませんでしたが、プールに入る時の約束をみんなで確認して、

「けがをせず、楽しくプール遊びができますように…」とお願いをして塩をまき清めました。

「今度はてるてる坊主にお天気にしてもらうようにお願いしなくちゃだね」と話し、雨が上がってプール遊びができる事を楽しみにしています

2021年07月13日

◎6月11日 6月は、花壇づくりや、暑くなってどろんこ遊びなど、土や水に親しむ活動が盛んです。

〇8交流センターで夏の花をいただき、以上児みんなで花壇に植えました。
 はじめは年長・中児で草をとったり花を植えたりしていると、年少児も「何してるの?」と聞きに来て、年長児に教えてもらいながら一緒に植えることができました。どんな花が咲くか楽しみです。

 

○暑い日が続いています。泥んこや水遊びも日に日にダイナミックになってきて、思い切り水や泥の感触を楽しみながら遊ぶ姿がたくさん見られます。

2021年06月24日

◎5月28日 遠足に行って来ました

天気にも恵まれて、遠足に行ってきました。行く道々クワの実やノノヒル、くっつき虫(くっつく草の実)などを見つけながら歩いていきました。

公園につくと遊具で遊んだり、生き物や草花を見つけて遊んだり、鬼ごっこやかくれんぼをしたり…と思い思いの遊びを楽しんでいました。

2021年06月18日

◎4月14日 新しい園生活が始まりました。それぞれどんな活動をしているかな。

 新年度がスタートして2週間がたとうとしています。

 年少さんの部屋をのぞくと、シールをはったり一生懸命ボタンをはずして園児服を脱いでいたり…自分のことをやろうとする姿がとってもかっこいいです。

 外に出ると、先生のそばで様子を見ていた子たちも、だんだんと好きな遊びを見つけていい表情で遊ぶ姿がたくさん見られます。

 

 天気も良く、年長児は散歩に出かけていろんなものを発見してきました。帰ってくると梅の花が咲いていたところに梅の実がなっていたことや、思いっきり遊んできたのでお腹がペコペコになったことなど目を輝かせながらたくさん話してくれました。お家でも、どんなものを見つけたか聞いてみてください!

 

2021年05月07日

◎3月10日 三園の年長児が集まってドッチボール交流をしました

三園の年長児が北保育園の園庭に集まって行ったドッチボール大会。どのチームも思い切り力を発揮して対戦しました。昼寝から起きた年中・年少・未満児の子どもたちも“がんばれ~!”と声援を送りました。

4月からは、村内の2つの小学校に入学します。ちがう学校に入学しても交流は続くので、みんな顔を覚えて仲良くしていきたいですね。

2021年03月18日

◎3月4日 さくら組さんとのお別れ会。「ありがとうございました」の気持ちをこめて楽しい時間を過ごしました 

未満児・年少・年中児と学年やクラスごと年長児と歌やリズム・手遊びや劇等、ありがとうの気持ちを込めて、年長さんが喜んでくれることをしてきました。

今日は年少・年中児から年長児へ鉛筆立てを、年長児からはおたより入れのプレゼントを交換し、運動公園へ散歩に行ってきました。

みんなでの会食はできませんでしたが、いつも美味しい給食を作ってくれる給食の先生のお祝いのお赤飯を部屋でおいしくいただきました。
午後は先生たちからのお楽しみで年長児とドッヂボールの対戦をしました。

2021年03月18日

◎2月25日 お別れ遠足がありました

お別れ週間が始まりました。天気も良く暖かい日だったので、以上児皆でお別れ散歩にで運動公園へ行ってきました。未満児は広い園庭でしっかり遊びました。

2021年03月18日

◎2月2日 豆まきをしました ~悪い鬼をやっつけたよ~

今年は百数十年ぶりに2月2日が節分と言う事で豆まきをしました。

「きな粉のにおい。」「いいにおい。」と、遊戯室で豆を炒っている香ばしいにおいに誘われて集まってきた子どもたち。自分で作った鬼のお面をつけて各部屋で節分の話を聞いてから豆まきをしました。

鬼の登場で廊下や外に部屋から豆をぶつけ、最後に福の神の声をきいて鬼が逃げて行ってくれると、ほっとした様子でした。鬼を退治した後は小袋に入った豆をそれぞれ食べ、健康を願いました。怖い病気が早く治まることを願います。

2021年02月08日

◎1月8日 新しい年が始まり、園庭でどんど焼きをしました

役場から門松が届き、特養喬木荘からも飾りをいただき、家から持って来ていただいた飾りやだるまで賑やかく準備が出来ました。

「ほんやりほーほ」神様を送り、丈夫に過ごせるようにお餅を焼いていただきました。
沢山の飾りやだるまをありがとうございました。

2021年01月15日

◎12月9日 季節を味わいながらお散歩をしました

学年ごとに分かれて年少は城原へ、年中は自動車学校横の堤防へ土手滑りに、年長はとろりんこ公園から芝グランドへ散歩に行ってきました。帰ってから園庭のあちこちに広がって、美味しいおにぎりと給食をいただきました。愛情たっぷりのおにぎりをありがとうございました。

2020年12月11日

◎11月30日 大根やキウイの収穫をしました

27日(金)に年中・年長児が畑の大根の収穫をしました。収穫した大根は洗って早速給食で食べたり、葉っぱを干してウサギの餌にしたりしました。

 

26日には、園庭に生っているキウイの収穫をしました。今年は数が少なく、持ち帰らず保育園でおいしくなるのを待って味わいたいと思います。

2020年12月08日

◎西ノ宮神社に行って七五三のお参りをしてきました

七五三は、三歳の男女、五歳の男の子、七歳の女の子が、11月15日に神社にお参りして、無事成長したことを感謝する行事です。昔は乳幼児の死亡率がとても高く、七歳までは「神の子」と考えられていました。そこで、無事に人間の世界に仲間入りできるように、三歳では髪を伸ばし始める「髪置き」、五歳では男の子が袴をつける「袴着」、七歳では女の子が大人と同じような帯をしめる「帯解き」という儀式をおこなって、子どもの成長を祝ってきました。

保育園でも拾って来た葉っぱを使って模様を付け、千歳飴を入れる袋を作りそれを持って成長に感謝をして西の宮へ、未満児は安養寺へ一足早くお参りに行って来ました。紅葉した木々を見ながら歩き気持ちよかったです。

2020年11月17日

◎11月12日 飯田動物園の方に生き物の飼育について教わりました

今日は飯田動物園の伊藤さんが生き物の飼育方法について話に来てくれました。

「生き物は世話をすることで仲良くなれる。」と話してくださり、ウサギの飼い方やカエル・バッタ・カブトムシやダンゴムシの飼い方、飼育箱の環境など丁寧に教えてくれました。
またウサギの耳の動きによって気持ちがわかったり、白いウサギは色素がない種類なので目の色も血液の赤い色が出ていたりすると質問にも答えてくれました。
最後に“マダガスカル大ゴキブリ”というペット用の大きな虫も見せてくれたり触らせてくれたりしました。

2020年11月17日

◎11月4日 土曜参観の日に、竹灯篭を親子で作りました

土曜参観ありがとうございました お家の方々ととても嬉しそうに登園してきた子ども達。寒い朝となりましたが天気が良く、一緒に制作や遊び楽しいひと時を過ごすことができました。

親子制作は「竹灯籠」でした。また、親子でわらべ歌遊びをやったり、絵本を読んだり、じゃんけん列車をしたりして楽しみました。ご協力いただきありがとうございました。

 

制作していただいた竹灯籠は11月10日(火)~22日(日)午後6時~8時に曙月庵庭園とその周辺で展示されます。また14日(土)と20日(金)~22日(日)はイベントも予定されているようですので、是非お出かけください。

2020年11月17日

◎10月13日 いなごとりやくり拾い・・・秋の自然とふれあいながら収穫を楽しみました。

外遊びが気持ちよい季節となりました。寺ノ前に、恒例のいなごとりに出かけて、甘辛に煮付けた郷土食「いなごのつくだ煮」を味わいました。また、年中・年長児が郭の黒川さん宅で栗拾いをさせていただきました。それぞれ秋の自然に触れたり味覚を味わったり季節を感じています。

 

2020年11月04日

◎10月3日 運動会がありました。園児たちは、どの種目も力いっぱいいどみました。

子どもたちが楽しみにしていた運動会。力一杯運動したり、みんなでかけ声をかけあったり応援したりと、短縮した運動会でしたがしっかり楽しむことができました。
 保護者の方々には例年とは少し違う運動会となりましたが、温かいご声援や対応等ご協力をいただきありがとうございました。

運動会が終わっても、園庭ではかけっこをしたりリズムをしたり竹馬をしたりする姿もあり遊びはつながっています。

2020年10月06日

◎9月2日 交通安全教室がありました。

交通安全教室を行いました。派出所の坂田巡査と交通安全教育支援センターのお姉さん達が来て交通安全について話を聞きました。

 

 

ご家庭でも今日の交通安全教室の話を話題にしていただき、子どもさんと一緒に約束等再確認してください。そして車の乗り降りや道路を歩くときなど、保護者の方には「手をつなぐ・子どもから目を離さない」ことを常に心がけ、チャイルドシートの着用をして交通事故から大事な子どもたちを守っていっていただきたいと思います。

2020年09月29日

◎7月22日「飯盒炊さん」年長さんが、自分たちでアイスクリーム作りや食事作りをして、夏のひと時を楽しみました。

 年長児の飯盒炊さんは天気も良く予定通り楽しく終えることができました。友だちと一緒にアイスクリーム作りや食事作りなどして過ごし、真剣に野菜を切る姿や子ども達の楽しそうな笑顔が印象的でした。自分たちで作ったご飯とカレーは格別で、おかわりをしていっぱい食べました

 保護者の皆様には半日保育にご協力をいただきありがとうございました。

2020年08月05日

◎7月10日 てるてる坊主てる坊主~明日天気にしておくれ~

激しい雨が続き、楽しみにしていたプールあそびもできず、テルテル坊主を作って雨が止むことを願っている子どもたちです。

年長児は収穫したキュウリを切る練習をしたり、話し合いをしたりして、飯盒炊さんに向けて準備を進めています。

2020年07月21日

◎7月2日 プール開きがありました

 昨日はあいにくの雨となり、楽しみにしていたプール開きは今日になりました。今日は曇りの天気でしたが気温が上がってきたので、着替えをして、準備体操をして、シャワーを浴び、プールへ…

 安全に楽しくプール遊びができますようにと、最初に“おきよめの塩”をまいてプールに入りました。水は少し冷たかったのですぐに出ましたが、とても楽しみにしていたので少しでも入ることができて嬉しそうな子どもたちでした。

2020年07月21日

◎6月2日 遠足気分で、お散歩。

 朝からいい天気となり気温も高く暑くなりそうだったので、郭から寺ノ前方面の涼しい道をみんなで散歩に行ってきました。お昼は廊下・遊戯室・木陰とクラスごと敷物を敷いて遠足気分で、おにぎりが嬉しくておいしく食べました。準備をありがとうございました。

2020年06月08日

◎5月11日 野菜を育てます。種や苗を植えました。

 野菜の種や苗を植えました。種から蒔いたのは、ニンジン。苗を植えたのは、ミニトマトときゅうりです。みんなの手で土を柔らかくしたり、土のおふとんをそーっとかけてあげたりしたので、野菜たちも元気に育っていくでしょう。

2020年06月08日

4月24日 こいのぼりを作りました

年長・・・黒色の鯉です。合わせ模様の鯉に自分で考えて目を付けた鯉ができました。
年中・・・れんげ組が赤色、すみれ組が青色の鯉です。マーカーでにじみ模様を付けちぎったり切ったりして貼りました。
年少・・・オレンジ色の鯉です。片方に絵の具を付け真ん中を折って合わせ模様を付けました。
2歳児・・黄色と緑色の鯉です。丸や四角のタックシールを張って模様にしました
1歳児・・ピンク色の鯉です。絵の具の上にビニールを重ね、手で広げて模様にしました。

2020年05月08日

◎4月16日 いろいろな春を見つけました。

 春のポカポカ陽気に誘われて、みんなでお散歩に出かけました。

「これはなんだろう?」身の回りの小さな生き物や草花に興味津々。春の自然を味わっています。

2020年05月08日

◎新園生活が始まり、園庭で元気いっぱいに活動

入園してから一週間余りが過ぎ年少さんも生活の様子が少しずつわかってきて、朝連絡帳やお手ふきを出し、先生と一緒に支度をしています。

良い天気が続いてみんな園庭に出て砂遊び・おにごっこ・滑り台やブランコなどで元気良く遊んでいる子どもたちです。


コロナウィルス感染症対策にご理解とご協力をありがとうございます。引き続き体調管理には十分気を付け、朝の検温・体調の確認をお願いします。

2020年04月15日

◎4月3日 入園・進級おめでとうございます

 園庭の桜が満開となり新しいスタートを祝福してくれています。新入園児のみなさんはすべてが新しい経験です。子どもたちが自分のペースで一歩一歩進んでいくことができるようにと思っています。進級した子どもたちも今までの経験をもとに自信をもって園生活に取り組み、より豊かに成長できるよう努めていきたいと思います。


2020年04月15日

◎3月25日 卒園式が行われました

 卒園おめでとうございます

 春うららかな今日の良き日。花壇の水仙やパンジーも、27名の年長児をお祝いしてくれているように咲き誇っています。嬉しくも緊張感に包まれた卒園式でした。

 堂々と入場し真剣な表情で卒園証書を受けとった卒園児。今までの楽しかった思い出を胸に大きく羽ばたいてほしいと思います。
 今年度は年少・年中児は参加しませんでしたが、年長児との様々な思い出がきっと在園児の心に残っていることでしょう。新年度には1つ大きくなるという期待に心ふくらませていることと思います。

2020年03月30日

◎3月4日 年長さんとのお別れ会をしました

みんなで楽しみにしていたお別れ会。在園児から年長さんへ鉛筆立てを、年長さんからはおたより入れのプレゼントを交換し、給食にはお祝いということでお赤飯をいただきました。
特養喬木荘からも年長児に鉛筆をいただきました。喬木荘の方々から“交流をありがとうございます。”ときれいな貼り絵もいただきました。

2020年03月30日

◎2月26日 小学校5年生が遊びに来てくれました

年長児が4月に1年生になった時にいろいろ教えてくれる6年生になるお兄さん・お姉さん(現在5年生)が来て一緒に遊んでくれました。

遊戯室ではじゃんけん列車をして、外でだるまさんがころんだとドッヂボールをして遊びました。

2020年02月28日

◎2月17日 最後の参観日、親子で楽しみました

 今年度最後の参観日に大勢の保護者の皆さんにお出かけいただきありがとうございました。

子ども達の成長・友達との関わりなど見ていただいたり、親子で楽しんだりしました。

お忙しい中ありがとうございました

2020年02月28日

◎2月3日 節分豆まき ~悪い鬼をやっつけたよ~

今日は節分。保育園で節分の豆まきをしました。

「いいにおい。」と、遊戯室で豆を炒っている香ばしいにおいに誘われて集まってきた子どもたち。自分で作った鬼のお面をつけて節分の話を聞いてから豆まきをしました。

鬼の登場で逃げながらも豆をぶつけ、最後に福の神が鬼を追い払ってくれほっとした子どもたちでした。

鬼を退治した後は年の数だけ豆を食べ、健康を願いました。

2020年02月28日

◎1月6日 園庭で、どんど焼きをしました。前日にみんなで飾りつけをしたどんど焼きの木が燃え上がり、みんなの無病息災を祈りました。

 お隣の喬木荘やそれぞれのお家からいただいた松飾りやだるまを飾り付けて、りっぱなどんど焼きの塔ができました。

干支のねずみさんがやってきて点火すると、火が空高く燃え上がっていきました。

焼けた灰でお餅をやくと香ばしい匂いがしてきます。みんなであつあつのお餅をいただいて、今年一年間健康に過ごせますようにと祈りました。

2020年01月20日

◎12月25日 クリスマス会があり、楽しく劇の発表をしたりゲームをしたりしました。ことしもサンタさんがやってきてプレゼントをくれました。

 子どもたちが楽しみにしていたクリスマス会。朝から嬉しそうに弾んだ声が聞こえてきました。

ゲームをしたり歌を聴いてもらったり、先生たちによるハンドベルの演奏などを聴いたりして楽しみました。また、サンタクロースがプレゼントをいっぱい持ってきてくれました。未満児には絵本・年少児には絵合わせカード・年中児にはパズル・年長児にはすごろくをいただきました。
クリスマスメニューの給食やおやつもなかよしペアでテーブルに分かれて、遊戯室で美味しくいただきました。

2020年01月20日

◎11月20日 小学校1年生が、遊びに来てくれました

 喬木第一小学校の1年生が、保育園に来てくれました。絵本を読んだりわらべうた遊びをしたり、鬼ごっこをしたりして、思う存分遊んだ年長さん、来年小学校に入学するのが楽しみですね。

 

 

 

2019年12月19日

◎10月18日 雨の日に広がる室内遊び

 昨日降った雨で滑り台や芝生が濡れてしまっていて遊べなかったり、朝のうちはまだ雨も少しぱらついたりしていたので、室内で過ごしました。すると、保育園の中でいろいろな部屋に遊びが広がりました

 

2019年12月19日

◎おじいさんおばあさんと楽しく交流の時間

青空の下で特養交流を行いました。運動会に行ったリズムやかけっこを園庭でやると、おじいちゃんおばあちゃんたちが応援してみてくれました。歌を歌ったり肩たたきをしたりして交流もして、とっても喜んでくれました。

 

2019年12月19日

◎屋根より たか~い こいのぼり~♪

皆の作ったこいのぼりが元気におよいでいます。子ども達も大喜びで見上げています。

 

年長さん・・・黒とオレンジ色の鯉です。和紙に絵具で染めだしをして模様をつけました。
年中さん・・・青色の鯉です。切った紙を散らしローラーで色付けして模様を付けました。
年少さん・・・つくし組が緑色、もみじ組が赤色の鯉です。クレヨンでうろこの模様を描きました。
未満児さん・・もも組はピンク色の鯉です。ちぎったビニールテープを貼って模様にしました。
いちご組さん・・・黄色の鯉です。かわいい小さな手形を押しました。

2019年04月30日

◎4月22日 摘んできたよもぎでおだんごをつくり、だんごやさんを開店。青空レストランで春の味を舌づつみ。

摘んで来たヨモギを使って、年長さんが団子屋さんを開店してくれました。ヨモギをつぶして、白玉粉と豆腐とヨモギをこねて混ぜて丸めて、お湯の中に入れ浮かんできたら水に入れ、紙コップに入れてきな粉とみたらしで好きな味を付けたら出来上がり!

青空の下のレストランで美味しくいただきました。

2019年04月30日

◎11月7日 祖父母参観日で楽しく過ごしました

制作・触れあい遊びなどお家の方々と楽しく過ごせ、満足顔の子ども達でした雨降りの足元の悪い中をおいでいただきありがとうございました。

み~んなと~ってもいい顔して、嬉しそう~♡

2018年11月30日

◎10月18日 秋の遠足で、なしっこ公園に行ってきました

気持ちの良い天候に恵まれ、なしっ子公園まで行ってきました。ボールや縄跳び、フラフープ、段ボールで土手すべり、すべり台などでいっぱい遊び、美味しいお弁当を食べて帰ってきました。行きも帰りもしっかり歩け、たくましさを感じました。

2018年10月31日

◎8月31日 「プール納め」 たくさんプール遊びをして、浮いたりもぐったりいろいろな動きができるようになりました。

 今年は猛暑によりプールの水が温く感じるくらいで、毎日楽しんできたプール納めの会をしました。暑い日が毎日のように続き気持ちよくしっかりプールあそびが出来ました。年少・年中・年長児がそれぞれカニ・ワニ・魚・ラッコになって顔を水につけたり、手足を伸ばしてういたりできるようになったところを見合いました。

2018年08月31日

◎8月20日 「夏休みを終えて」 再び顔をそろえ、プール遊びをしたり砂遊びをしたりして、元気に遊んでいます。

 雨の日もありすっかり涼しく感じますが、プールや親戚へ行ってきたこと、お祭り・花火に行ったこと、ラジオ体操に参加したこと、「迎え火」や「送り火」等お盆の行事を体験したこと等話してくれました。楽しい思い出が沢山できたことと思います。
 例年なら暑く感じる気温も今年は猛暑により涼しく感じられますが、気温も水温も上がったので、以上児さんはプール遊びを楽しみました。未満児さんは砂場で遊んだ後シャワーを浴びました。

2018年08月31日

◎7月20日 待ちに待った飯ごう炊さんの日、みんなで協力し合って、アイスクリームやサラダ、カレーを作りました。

 暑さを心配しましたが、水分補給を多くとりながら行いました。夕方には風が吹いてくれたので、予定通り楽しく終えることができました。友だちと一緒にアイスクリーム作りや食事作りなどをする中、真剣に野菜を切る姿や楽しそうな笑顔が印象的でした。自分たちで作ったご飯とお店屋さんで色々トッピングしたカレーは格別で、おかわりをしていっぱい食べました。

保護者の皆様には半日保育にご協力をいただきありがとうございました。

2018年08月10日

◎7月11日 喬木中の3年生が交流に来てくれました

 遊戯室でお互いに歌を歌ったり聞いたり一緒に歌ったりし、じゃんけん列車をしてから外に出て竹馬を支えてもらったりできるところを見てもらったりしてそれぞれ遊びを楽しみました。いっぱい遊んでもらって帰るころにはお互い離れがたく、「また来てね~」と握手をしたりいつまでも手を振ったりしていました。

2018年08月10日

◎7月3日 待ちに待ったプール開き。安全に楽しく水遊びができるようお話を聞き、お祈りをして水に入りました

 6月に、年長さんがプールそうじをしてくれました。ぞうきんでプールの底を磨いたきれいなプールになりました。いよいよ楽しみにしていたプール開きです。

 朝から暑くていい天気!絶好のプール日和です。着替えをしてみんなでプール遊びの約束をし、準備体操をしてシャワーを浴びました。安全に楽しくプール遊びができるようお祈りしてからプールに入りました。

2018年07月12日

◎こいのぼり運動会をしました。

 特養のおじいさんおばあさん方が園庭に出て来て、子どもたちがかけっこしたりゲームをしたりする姿を応援してくれました。年少さんは初めての運動会でしたが、年中・年長さんと一緒に楽しめました。

未満児のもも組さんも一緒に体操をしたりかけっこをしたりしてから、砂場で遊びながらおにいさんおねえさん達の頑張る姿をみました。

運動会後は、応援してくださったおじいさんおばあさん方と一緒に歌を歌ったり、肩たたきをしたり、お寺の和尚さんのわらべうたもして交流をしました。

2018年05月29日

◎4月4日 入園式がありました。新入園児も在園児もみんないいお顔。明日からの登園が楽しみでしょう。

 桜が満開の中で行われた入園式。今日の日を楽しみに17人の年少さんが入園し、在園児、地域の方々、保護者、先生の祝福を受けました。みんな上手にお話を聞いたり元気いっぱいに歌を歌ったりしていました。在園児も1つ学年が大きくなった喜びが、顔いっぱいにあふれていました。

2018年04月10日

◎3月23日に卒園式がありました。29人のお友だちがりっぱな姿で巣立っていきました。

 春うららかな良き日。園庭の水仙・パンジーも、29名の年長児をお祝いしてくれているように咲き誇っています。堂々と入場し、真剣な表情で卒園証書を受けとった卒園児。今までの楽しかった思い出を胸に大きく羽ばたいてほしいと思います。

 

「4月来る時は○○組!」と楽しみにしている年少・年中児。1つ大きくなるという期待に心ふくらませています。年長児の様々な姿がきっと在園児の心に残されていくことでしょう。

2018年04月10日

◎3月1日 年長さんとの「お別れ会」をしました。思い出になる会ができました。

 みんなで楽しみにしていた「お別れ会」を行いました。それぞれの学年ごとでリズム、歌、できるようになった鉄棒や縄跳び、先生達のアカペラの歌等を観て楽しく過ごしました。

 在園児から年長さんへ鉛筆立てを、年長さんからはおたより入れのプレゼントを交換しました。心を込めて作ってきた品でした。給食にはお祝い献立であるお赤飯をいただきました。

年長さんにとっても、年中・小・未満さんにとっても、思い出深い会になったと思います。

2018年03月13日

◎2月21日 喬木村3園の年長さんが交流をしました

 三園年長児交流で、南保育園と中央保育園の年長さんが来てくれました。

みんなで「ドキドキドン一年生」を歌い、ドッジボールをして楽しみました。4月からは、小学校で一緒に生活をします。何回か交流をするうちに、お互いの顔や名前も覚え、仲良くなれると思います。

2018年03月13日

◎2月2日 節分です。「鬼はー外!福はー内!」・・・悪い鬼をやっつけたよ!


 「きな粉のにおい。」「塩気のにおいがする。」と、遊戯室で豆を炒っているにおいに誘われて集まってきた子どもたち。鬼は外~♪福は内~♪と、話をしているうちに自然に口ずさんでいました。

 自分で作った鬼のお面をつけて節分の話を聞いてから豆まきをしました。赤鬼と青鬼の突然の登場に、驚き逃げながらも、夢中で豆をぶつけていました。最後に福の神が鬼を追い払ってくれました。

 鬼が退治できて、ほっとした子どもたち、その後は年の数だけ豆を食べ、健康を願いました。

2018年02月05日

◎12月22日 クリスマス会をしました。サンタさんも来てくれました

 朝から嬉しそうに弾んだ声が聞こえてきました。各学年、リズムや歌を発表したり、先生たちによるベル演奏・ブラックパネルシアターなど見たりして、みんなで楽しみました。

 

 “りんりんりん”と鈴の音にのってサンタクロースがプレゼントをいっぱい持ってきてくれまし た。

未満児には木のおもちゃ積み木やままごとを、以上児にはボールやパズルを頂きました。

クリスマスメニューの給食やおやつも縦割りグループごとテーブルに分かれて、遊戯室で美味しくいただきました。


2017年12月26日

◎12月7日 小学校5年生が交流に来てくれました

 4月から1年生になる年長さんのところへ、小学校に行ってお世話になる5年生(入学した時に6年生)が交流に来てくれました。じゃんけん列車やわらべうたをして遊んでから外に出てサッカーやドッジボール、ブランコや鉄棒等をして楽しく遊びました。


5年生のお兄さんお姉さん、とっても楽しかったです。ありがとうございました。

2017年12月20日

◎12月2日 土曜参観がありました。お家の人と一緒に遊んだり料理をしたりして楽しい時間を過ごしました。

 土曜参観ありがとうございました。穏やかな良い天気となり親子で楽しく過ごしていただけたと思います。お家の方と一緒に制作したり料理をしたりすることを通して、子ども達は道具の使い方を知り関心をもつことができたと思います。また一緒に遊びながら、遊び方の工夫も学んだことと思います。

素敵な親子ふれあいの日になりました。

2017年12月14日

◎11月28日 年長さんがポップコーン屋さんを開店しました

 

ポップコーン屋さんの前日準備

お店の案内看板を作ったり、お店に飾りを作ったりして、明日の開店を楽しみに準備しました。

 

いよいよポップコーン屋さんの開店日

 年少さんが育てて収穫したポップコーンも入っています。遊戯室から良い匂いがしてくると、待ちきれないように見ていました。それぞれ交換チケットを作り持って行き、ポップコーンをもらうと嬉しそうに頬張っていました。みんなでおいしくいただきました。

2017年12月14日

◎11月14日 年中さんが、南保育園のお友だちと一緒に、運動遊びやふれあい遊びをして楽しみました

 上杉コーチのご指導による運動遊びがあり、南保育園の友たちと一緒に体を動かして楽しみました。柔らかい小さいボールを投げたり集めたり、数字の付いた丸いプレートをひっくり返したり、いろいろな動きをしました。終わった後は、南保育園の友だちとわらべうたをして仲良く交流をしました

2017年12月14日

◎11月10日 特養「喬木荘」のおじいさんおばあさんとの交流を楽しみました

 この日の特養交流では、学年ごと作った壁面飾りを持って行きました。
・年長さんは、色紙を飾り切りして模様にし、ハートを折って飾りを作りました。
・年中さんは、ドングリを描いて切ったり折り紙でドングリを作ったりして飾りを作りました。
・年少さんは、りんごを折って葉っぱを切って木に貼り、リンゴの木の飾りを作りました。
壁に飾ってくださいと渡すととても喜んで受け取ってくれました。

そしていつものように、おじいちゃんおばあちゃんと一緒に歌ったり手遊びをしたりして楽しみました。

2017年12月14日

◎10月31日 下沢先生による絵本の読み聞かせがありました

絵本の下沢先生が来てくださり読み聞かせをしてくれました。みんなにとって大好きな絵本です。未満児さんも、夢中になって聞いていました。

下沢先生からは、「日ごろよく読んでもらっていることを感じます」と話していただきました

2017年11月08日

◎10月18日 わらべうた遊びをしました

 わらべうたの中津先生が来てくださり、もみじ・いちご・さくら組の友だちと一緒にわらべうたを楽しみました。みんなと一緒に、心地よい歌とリズムに合わせて体を動かすと、心がほわーんとやわらかくなります。

2017年11月08日

◎10月17日 南保育園の年長さんと仲良く交流しました

 南保育園の8名の年長さんがやってきて、北保育園の年長さんと交流をしました。運動会の種目を発表しあったり、一緒にリズムやゲームを楽しんだりして過ごしました。お互い打ち解け合って帰ることができ、うれしい交流になりました。

2017年10月18日

◎10月5日 JAの食育教室に行ってきました

 年中・年長児がJA食育教室に参加させてもらいました。

 赤・緑・黄色の食べ物の話を聞いたりお店の中を見学したり、買い物ゲームやクイズ等を体験してきました。

お土産もいただき、持ち帰ります。買い物した食材は園の給食で使います。

♥教えていただいたこと♥

 ・赤・黄・緑の食品を一つの色の物ばかり食べないで、三色揃って食べましょう。
 ・野菜の取り方は一日5皿分、200g位とりましょう。
 ・濃い色・淡い色の野菜をバランスよくとりましょう。
 ・野菜は生ばかりでなく、茹でたり炒めたりするとたくさんの量も食べやすくなります。

2017年10月18日

◎10月3日 特養のおじいさんおばあさんと交流をしました

 運動会に行ったリズムやリレーを園庭でやり、おじいちゃんおばあちゃんたちが応援してみてくれました。歌を歌ったり肩たたきをしたりして交流もしました。とっても喜んでくれました。

 特養から分けていただいた鈴虫がきれいな音を聞かせてくれています

 

2017年10月18日

◎9月30日 運動会がありました。元気いっぱいに力いっぱい挑む姿を見せてくれました。。

 今年は園庭で運動会を行うことができました。各学年の種目や親子種目は、バラエティーに富み、どの種目も、空の雲が吹き飛ぶくらいパワー全開で、各種目をがんばってやっていました。大きくたくましくなった姿を見ていただくことができたと思います。

 保護者の皆様方には、園庭の整備や会場づくり、種目への参加などご協力いただき、大変ありがとうございました。

運動会の練習風景から

運動会風景

~年中親子種目「イカ・タコどっちかな?」の様子から~

 

 

2017年10月06日

◎9月4日 運動会の練習が始まりました

昨日までプールから聞こえていた子供達の声と水の音が、園庭から元気に走る姿と声援に変わりました。「よーい!どん!!」「がんばれ、がんばれ~!」と楽しそうです。

 

2017年09月12日

◎8月31日 プール納めをしました。

毎日楽しんできたプールの納めの会をしました。今年は暑い日が毎日のように続き気持ちよくしっかりプールあそびが出来ました。年少・年中・年長児がそれぞれカニ・ワニ・魚になって顔を水につけたり、手足を伸ばしてういたりできるようになったところを見合いました。

 

2017年09月12日

◎8月28日 中学校のお兄さんお姉さんたちが来て、遊んでくれました

 中学三年生が年長児との交流に来てくれました。遊戯室で絵本を読んでもらってから外に出てブランコや登り棒、渡り棒を助けてもらいながらやったり竹馬を支えてもらったり、できるところを見てもらったりしました。

 そのうちにだんだんお互い親しくなってきて、氷鬼や“だるまさんが転んだ”をしたりかけっこや色水を作ったりとそれぞれ遊びを楽しみました。帰るころにはお互い離れがたく、「また来てね~」と握手をしたりいつまでも手を振ったりしていました。

 

2017年09月12日

◎8月22日 自分たちでおにぎりを作って食べました

 おやつは、ジャコごはんのおにぎりです。自分が食べるおにぎりを自分で作って食べたのです。ラップに乗せてもらったおにぎりを、楽しそうに丸めて食べていました。自分が作ったおにぎりは最高においしいですね。

2017年08月31日

◎8月2日 竹を切ってきて七夕かざりを作りました

 年長児が竹を運んで七夕飾りをしました。畑で採れたきゅうりとトマトを供えて、それぞれの願いごとを書いた短冊を付けた飾り物笹の葉に結びました。

 飾りは、各クラスとも、和紙で染め紙をし切ってつなげたり、タコや魚を作ったり花で飾りを作ったりしたものです。

2017年08月31日

◎7月21日 飯盒炊さんが楽しく行われました

 年長さんにとっては、野菜の栽培や収穫、お祭りごっこの準備等々、これまでの活動の集大成となる大行事。友達と一緒にスイカ割りや食事作りをして過ごしました。自分たちで作ったご飯といろいろな野菜の入ったカレーは格別で、おかわりもいっぱいできました。真剣に野菜を切る姿や楽しそうな笑顔がキラキラ輝く時間になりました。夜は、お祭りごっこや花火をして夏の夜を楽しみました。

2017年07月28日

◎7月19日 年長さんがお祭りごっこに、みんなを招待をしました

 21日の飯盒炊さんに向けて、お祭りごっこを企画し準備を進めてきた年長さんが、年中・年少・未満児さんを「お祭りごっこ」に招待しました。かき氷屋さん、おめん屋さん、ボーリング、お化け屋敷と、楽しい出し物がいっぱいです。それぞれの場で、チケットにスタンプを押してもらい、楽しんでいました。

2017年07月28日

◎7月11日 松本山雅の育成スタッフの方にサッカーを教えていただきました

 松本山雅の育成スタッフ小林さんと荻原さんがおいでになり、年長さんにサッカーを教えていただきました。暑い中、何回も水を飲みながらボールを蹴ったり追いかけたりして汗もかきましたが、みんな夢中になってやっています。そのうちに、どんどん上手になって、ゴールもたくさん入るようになりました。

2017年07月28日

◎7月4日 プール遊びが始まりました ~プール開き~

 曇り空で雨が心配な天気でしたが、水温・気温とも大丈夫。楽しみにしていたプール開きができました。みんなでプール遊びの約束をし、準備体操をしてシャワーを浴びてからプールサイドに並びました。そして、プール遊びができますように!と”おきよめの塩”をまいてプールに入りました。

2017年07月28日

◎6月28日 喬木の3園の年長さんが、なかよく交流しました

 年長さんが、中央保育園に行き、中央保育園と南保育園の年長さんと一緒に交流をしました。歌を歌ったり、わらべうたやじゃんけん列車をしたりして、楽しみました。小学校入学に向けて、仲良しになれるように、お互いの顔を覚えたり名刺交換をしたりしました。

2017年07月27日

◎保育参加のお父さんお母さん方に、いろいろ教わっています。

 6月23日までが保育参加の期間です。お父さんやお母さんが一日保育士になって、園児と一緒に過ごしてくださっています。お父さんとお母さんと一緒に遊んだり、いろいろなことを教えていただいたりして、子どもたちにとってはこの上なく貴重な時間になっています。ありがとうございます。

 

2017年06月19日

◎6月15日 ノーテレビデー親子共同制作の「かえる池」がもっと楽しくなりました。

 10日のノーテレビデーの日に親子で制作した折り紙のかえるたちが、各クラスの壁に掲示されている「かえる池」に集まっています。

 年長さんが、保育参加のお母さん方と一緒に、さらに楽しい「かえる池」を作りました。傘を差す子どもたちを作って「かえる池」の周りに貼ったり雨だれをつけたりしました。季節感にあふれた楽しい池になりました。

 

2017年06月19日

◎6月6日 交通安全教室がありました

 交通安全教育支援センタのお姉さん達から、道路を渡るときに気を付けることや、駐車場での危険なことについて等のお話を聞き、大人と手をつないで歩くことやチャイルドシートには必ず座るという交通安全の約束をしました。

その後園庭で横断歩道のわたり方を実際にやってみました。”まず止まる・手をしっかりあげる・左右を確認する・手をあげたまままっすぐわたる”を少し緊張しながら真剣にやりました。

 ご家庭でも交通安全教室の話を話題にして、子供さんと一緒に約束などを再確認していただければと思います。また車の乗り降りや道路を歩くときは「手をつなぐ・子どもから目を離さない」こと、チャイルドシートの着用をすることを常に子心がけていただき、子どもさんの大事な命を交通事故から守っていただくようお願いいたします。

2017年06月19日

◎遠足ができなくても遠足気分を味わって過ごせたよ

 登園時まで雨が降っていたので残念ながら遠足は中止になりました。そのかわりにみんなで遊戯室に集まって紙芝居をみたり、わらべうたをしたりして楽しく過ごしました。それから雨も上がったので、カバンを背負って保育園の周りを遠足気分で歩きました。テラスや遊戯室に敷き物を広げてお母さんの作ってくれた美味しいお弁当を食べました。遠足はできなかったけれど、遠足気分も味わえて十分楽しめました。

 

2017年06月06日

◎いちご狩りをしたり採れたて野菜をいただいたりして心もおなかもいっぱいになりました。

 29日は、一期屋さんでいちご狩りに呼んでくださり、バスに乗って美味しいいちごをごちそうになってきました。6月5日にも、保護者のお家にいちご狩りに行ってきました。

 5月16日に、保護者から採れたてのレタスをいただき、早速洗ってバリバリと美味しく食べました。

 地域や保護者のご厚意により、一年中、その季節の野菜やくだものの収穫を体験したり味わったりすることができ、幸せな子どもたちです。心をはぐくむ貴重な食育の場です。



2017年06月06日

◎畑の活動をたくさんしました 

 19日には年長さんが、きゅうり・トマト・枝豆・ポップコーンの苗を植えました。4月に植えたじゃがいもやポップコーンの芽が伸びて花が咲いています。収穫の時が待ちどおしいですね。

 26日に、以上児さんたちが、二十日大根を収穫しました。真っ赤でみずみずしい二十日大根。酢漬けにして給食でおいしくいただきました。


2017年06月05日

◎5月17日 こいのぼり運動会がありました

 元気にこいのぼりが泳ぐ空の下でこいのぼり運動会をしました。
暑くなく気持ちの良い天候で、大勢のおじいさんおばあさんが見に来てくださいました。かけっこしたりゲームをしたりする姿を、拍手をして応援してくださいました

 運動会後、特養のおじさんおばあさん方と一緒に、歌をうたったり「ちゅうりっぷ」の歌にあわせて肩たたきをしたりして交流をしました。

 年少さんは初めての運動会でしたが、年中・年長児と一緒に楽しめました。

2017年06月05日

◎5月17日 年長さんが、よもぎだんご屋さんを開店しました

朝からワクワク!よもぎだんご作りを楽しみにしていた年長さん。よもぎ・白玉粉・豆腐を混ぜ、こねて丸いおだんごのできあがり。お湯で茹でてきな粉とごまをまぶしてよもぎだんごが完成!

未満児・年少・年中の子ども達を“よもぎだんごやさん”に招待し、「おいしーい」「おかわりしたい」の笑顔に感激の年長児でした。

 

2017年06月05日

◎4月27日 避難訓練をしました

地震時での避難方法の話を聞いた後、指示により園庭に避難しました。
年少さんは初めてでしたが、先生に誘導されて避難できました。

毎月行う避難訓練で、「お(さない)・か(けない)・し(べらない)・も(どらない)」を守り

落ち着いて避難できるようにしていきたいと思います。

2017年05月06日

◎4月26日 こいのぼりを作りました。元気よく泳いでいます。

♪やねよ~りたかいこいの~ぼ~り~♪みんなが作ったこいのぼりが揚がると、こいのぼりの下を走ってくぐりぬけたり触ろうとジャンプしたり、大喜びの子ども達です。

年長さんは黒色の鯉です。はじき絵に色紙を切ってしっぽやひれを付けました。
年中さんは、青色の鯉です。染め紙に紙をちぎって貼りうろこを付けました。
年少さんんは、黄色の鯉です。クレヨンでうろこの模様を描きました。
未満児さんは、オレンジの鯉です。テープを自分たちで貼ったり、クレヨンで模様をつけたりしました。
みんなそれぞれ自分の小さいこいのぼりを作り、仲良く大きなこいぼりに貼りました。              天気の良い日には風にのって気持ちよく元気におよぎます。

2017年05月06日

◎4月13日 年長さんがジャガイモを植えました

畑にじゃが芋の種芋を植えました。ていねいに植えて土をかぶせました。

「おいしいお芋になあれ!」「カレーに入れて食べたいな!」

いつ収穫できるか楽しみにしている子どもたちです

2017年05月06日

◎4月12日 新生活を元気いっぱいに始めています。

 入園してから一週間余りが過ぎ年少さんも生活の様子が少しずつわかってきて、朝連絡帳

お手ふきを出し、先生と一緒に支度をしています。

 保育園の桜の花がきれいに咲き、外で砂遊び・おにごっこ・滑り台やブランコなどで元気

く遊んでいます。

 

2017年04月15日

◎3月24日 卒園式が行われました。

 30名の年長さんが立派に巣立っていきました。お獅子の活動をはじめとしたいくつものの体験を通して、なんでも目を輝かせながら元気いっぱいに活動する子どもたちに育ちました。子どもたちの成長は、お家の皆様や地域の皆様のご協力や温かなお見守りがあったからこそと感謝いたします。卒園生一人ひとりの育ってきた力が、小学校に上がりさらに伸びていくことを願っています。

 

2017年03月27日

◎3月2日 「さくらさん、ありがとう」 卒園する年長さんたちのお別れ会をしました。

 3月に入り、年長児クラス「さくら」さんにとっては最後の保育園生活になります。縦割り班活動などで、お世話になった感謝の意を込めて、みんなでお別れ会を催しました。

 未満さんから年中さんまでが、歌や劇、ダンスなどを披露して、年長さんたちに楽しんでもらいました。うれしそうな年長さんたち。「小学校へ行ってもがんばるよ。みんなも元気でね」という気持ちが増したと思います。

2017年03月06日

◎3月3日 年長さんの、特養のおじいさんおばあさん方との最後の交流。心をこめて触れ合いました。

 年長さくら組さんたちにとって、最後の交流活動になりました。年少児のときからずっと続けてきた活動です。思い出にもなるように、歌やスピーチを大きな声で発表していました。「ひなまつり」や「大きくなったら」の歌を歌った後、1人ひとりが「大きくなったら、何になって何をしたいのか」をはっきりと発表していました。「かわいいなあ」とつぶやいたり「うんうん」とうなずいたりするおじいさんおばあさん方。発表が終わると、肩たたきをしたりプレゼントをいただいたりしてふれあい、最後には握手をしてお別れを名残惜しんでいました。

 

 所長さんが「おじいさんおばあさんにとって一番うれしいのは、皆さんと会えることです」とお話されていました。園児たちの訪問は、おじいさんおばあさん方にとって元気をもらえる時間なります。園児たちにとっては、楽しんでもらおうと一生懸命考えたり練習したり、直接触れ合ったりすることを通して、相手を思いやって行動する心が育ってきた大切な活動となっています。

2017年03月06日

◎2月28日 思いをどんどんふくらめて~どんぐりレストラン 楽しいよ~

 年長さんが、レストランを開店しました。朝、登園してから自由遊びの時間に楽しんでいます。見るからにおいしそうな食事や飲み物がいっぱい並び、宿泊用のホテルまであります。レジは、電子マネーも使えたりして本格的です。お客さんは、もぐもぐと食べながら「おいしい!」とつぶやきます。6回限定の無料サービスも付けています。年中・年少さん等下のクラスのお友だちがお客様になって訪れます。

 日ごとアイデアが広がり、工夫して作ってはお客さんとのやり取りを楽しんでいます。日常生活で見聞きしたことが子どもの教科書。表現・製作活動の基になっています。子どもの学びの力はすごいです。

 

2017年02月28日

◎2月21日 成果が見られたサッカー教室でのプレー

 北保育園の園庭で、3園の年長さんたちによるサッカー教室が行われました。指導者の中平先生に「1人ひとり上達して集団プレーができるようになった」とほめていただきました。サッカー教室で何回か練習した成果が出ました。

2017年02月28日

◎2月3日 豆まきをしました。~悪い鬼をやっつけたよ~

 今日は“節分” 「マシュマロのにおいがする!」と、遊戯室で豆を炒っているにおいに誘われて集まってきた子どもたち。自分で作った鬼のお面をつけて節分の話を聞いてから豆まきをしました。

 鬼の登場で逃げながらも豆をぶつけ、最後に福の神が鬼を追い払ってくれほっとした子どもたちでした。鬼を退治した後は年の数だけ豆を食べ、健康を願いました。

 

2017年02月06日

◎1月27日 参観日がありました。親子でたくさんふれ合う時間になりました。

 年少から年長さんまでのクラスの参観日。各クラスで活動してきたことを発表したり親子で一緒に遊んだりして、楽しい時間を過ごしました。

 オペレッタを発表をした年少さんは、友だちと一緒に歌を歌ったり言葉のかけ合いをしたりする様子を見ていただきました。年中さんは、サーキット遊びを見ていただたり自分で作った楽器を鳴らして歌を歌ったりしました。年長さんは、将来の夢の発表や手話の披露をしたり、宝探しを親子でしたりしました。

 親子で一緒に遊ぶ時間もたくさんあり、わらべうたや手遊び、園庭で鬼ごっこ等と、子どもたちにとっては格別にうれしい時間。お家の方にとっては、お子さんの成長の姿を改めて感じとられたのではないかと思います。

お家の皆様には、貴重な時間を作ってくださりありがとうございました。

 

2017年01月28日

◎1月11日 今年の無病息災を願う「どんどやき」を行いました

 年始の伝統行事「どんど焼き」を、毎年保育園でも行います。みんなで持ち寄った松、竹、お正月飾りなどで組まれたどんど焼きの塔が園庭に作られました。

 今年は、年長さんが演じる「さくら獅子」が登場しました。舞いながら回ると、みなお獅子の頭を触ったり口に手を入れたりして良い年になることを願いました。

 いよいよ点火の儀式が始まります。点火は年女の先生が行います。登場した酉年の先生はなんと園長先生。歓声が上がる中、どんど焼きの炎が上がり始め、煙が青空に吸い込まれるように上がっていきました。

 

どんど焼きの火に当たったり、灰で焼いたお餅を食べたりすると、今年も、丈夫に元気いっぱいに過ごせます。

お餅は、おいしかったね。

2017年01月12日

◎12月22日 クリスマス会をみんなで楽しみました

未満児のいちご・もも組さんと年少・年中・年長児の縦割りグルーが、リズム・歌・手品を発表しました。それぞれのクラスやグループで、子どもたちが工夫し考えた出し物です。みんなかわいらしくいっしょうけんめい発表し、楽しい時間になりました。先生によるベル演奏もステキでした

 

りんりんりん”と鈴の音にのってサンタクロースがプレゼントをいっぱい持ってきてくれました。ブロック、木のおもちゃ、たくさんの絵本、サッカーゴールをいただきました。みんなうれしそうな顔。サンタさんありがとう。みんな仲良く遊ぼうね。

2017年01月06日

◎12月21日 今日は冬至。給食は冬至メニューでした。

未満児「もも組」さんの部屋では、先生と子どもたちが「いただきます」の前に、今日の給食メニューについてお話をしていました。

「今日は、冬至と言って一年で一番短い日になります。今日の給食は、これからの寒い冬を風邪を引かずに元気に過ごすための食べ物が入っています」。おかずや汁を見てどんな食べ物が入っているのか言い合いながら、赤、黄、緑の食べ物の仲間分けをしていました。

かぼちゃも凍り豆腐も、大きな口をあけておいしそうに食べていました。

2016年12月21日

◎12月22日のクリスマス会の発表会に向けて(異年齢活動)

縦割りクラスになり、クリスマス会で発表する内容の練習をしています。クリスマス会が近づいているので、ステージを使ってリハーサルをするグループがありました。各学年とも自分の分担があってそれをやっていたり、大きい人が小さい人の面倒を見たりしていました。クリスマス会が成功するといいですね。

2016年12月21日

◎12月20日 やきいも!やきいも!早く焼けないかな。

 自分たちでほったサツマイモの残りや地域の方からいただいたサツマイモを、藁の火で焼きました。年長さんが、朝からなれた手つきでサツマイモに新聞紙、アルミホイルをくるみ、藁も運んで焼く準備をしました。

 煙が上っていく寒空も何のその、子どもたちは焚火の周りで踊ったり園庭を駆け回ったりしながら焼けるまでの時間を元気に過ごしていました。

おいしく焼けて、心や体がホッカホカになりました。

2016年12月21日

◎12月2日 お餅つきをしました。

 楽しみにしていたお餅つき。外で蒸かした餅米を子どもたちが杵でつき、あんこ・きな粉・

ごまをつけて食べました。

 年長児がきな粉とごまをつけました。「良いにおい!」「おもちがやわらかいね」などと

話しながら何回もおかわりをして、おいしくいただきました。

2016年12月15日

◎11月26日 土曜参観がありました。親子いっしょに楽しい時間を過ごしました。

 お父さんお母さんととても嬉しそうに登園してきた子ども達。寒い1日となりましたが縦割りでの遊び・好きな製作を行ったコーナー遊びなど楽しいひとときを過ごすことができました。また、朝は、園庭のキウイ棚にたくさん実っていた実を収穫していただきました。

 


 保護者会による親子運動遊びにも大勢参加し、楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

週末親子で同じような遊びをして楽しんだという家庭もあり、子どもたちがうれしそうに話してくれました。ありがとうございました。

 

2016年12月09日

◎11月7日 絵本研修がありました。

  絵本研修には、下沢先生においでいただき、先生たちが絵本の読み聞かせ方などの勉強をします。子どもたちは、絵本

 が大好きです。下沢先生や担任の先生によってたくさん絵本の世界に浸り、楽しむことができました。

 

2016年11月09日

◎10月27日 安養寺境内で、獅子舞あそびをしました。

年長さんが、安養寺の境内で獅子舞を再現しました。自分たちの発案です。獅子舞には、とら獅子が加わりました。お囃子に合わせて、境内をぐるぐる回ります。屋台も設置し、獅子が屋台にぶつかるシーンを見せてくれました。最後に、石段に座って記念写真。地域の方がやっている通りに、お祭りを締めました。近所の方が「今日は何のお祭りだ?」と来てくれました。。本物のお祭りをしたみたいだね。

 

 

2016年11月09日

◎10月4日 イナゴとりをしました

久しぶりにお日様が顔を出した日、天竜川沿いの田んぼに出かけて、イナゴとりをしました。


イナゴは、どこにいるかな?
「あっ!いた!」
「どこどこ?」「ここ、ここ!」
捕れたイナゴは、湯通しをし炒ってから甘く煮つけていただきます。
とっても楽しみにしている子ども達、郷土に伝わる貴重な食の体験をしています。
「ほら、見て!こんなにとれたよ」

 

2016年10月04日

◎10月1日 運動会がありました。

年長児種目「さくら獅子の舞」

年長さんが、4月から見たり触れたり遊んだりしてきたあこがれの獅子舞を披露しました。


お客様のほうを向き、獅子の口を大きく開けて
「パクリ!」と音を立てながら舞う「さくら獅子」
たち。足を踏ん張って舞う姿が見事です。
激しく舞う阿島獅子のように、くるくると回り
しました。

親子種目(年長)「マットリレー」


年長さんの親子レース。子どもチームが2枚つなげたマットの上を這って進み速さを競い合います。お父さんお母さんは、マットを順繰りにつなげてゴールまでの道を作ります。子ども達の速さに遅れないように、また相手チームに負けないように必死でマットをつなげる親たち。ゴールに近づくほどにエキサイトし、親子協働の激しいレースになりました。

2016年10月04日

◎9月のノーテレビデーは、親子で運動会の旗作り

楽しい運動会の旗

10月1日(土)に行われる運動会では、万国旗ならぬ親子手作りの旗が張られます。9月10日のノーテレビデーに家庭で旗作りをしていただきました。親子合作の楽しい旗が並びました。子ども達は、旗を眺めながら、運動会へへの気運が高まっています。

2015年10月20日